So-net無料ブログ作成

KARA 東京ドーム KARASIA 2013 レポート2 (ソロステージ) [KARAのニュース]

KARAの東京ドームコンサート「KARASIA 2013 HAPPY NEW YEAR in TOKYO DOME」
今日はニュースなどで盛り上がってましたね。[わーい(嬉しい顔)]

KARAの熱い思いはそれぞれのコメントで伝わってきました。

それはさておき、今回はメンバーの歌ったソロステージをまとめてみたいと思います。

順番は、ハラ、スンヨン、ニコル、ギュリ、ジヨンの順。
(ハラ、スンヨンは連続 ニコル、ギュリ、ジヨンは連続)

ハラちゃんはドラムやギターを演奏(?)してのバンド形式のパフォーマンス。
曲はJoan Jett & the Blackheartsの「I Love Rock'n Roll」
なかなかの迫力でした。

スンヨンは自分が小さい頃からいつかこんなところで歌いたいという願いが、いかに強かったかを切実に語った後、Stacie Orrico(ステーシー・オリコ)「Strong Enough」を熱唱。自分の練習曲だったそうですよ。

ニコルはボビー・ブラウンの「Humpin’ Around」でダンスパフォーマンス。
赤いスーツ姿がかっこよかったです。
パフォーマンス自体は一番短かったのですが、それもニコルらしいかと。

ギュリは自身のソロ曲「白日夢」
ワイヤーアクションによる20mのフライングや感情たっぷりのパフォーマンスには目がくぎづけでした。

そしてジヨンはフィンガー5や小泉今日子でおなじみの「学園天国」
これは何も言うことなし。ジヨンじゃなきゃできないステージです。
盛り上がりも最高潮ってとこでしょうか。

曲名、間違っていたらすみません。大目に見て下さい[あせあせ(飛び散る汗)]

個人的にはギュリのステージがとにかく美しくて一番好きでした。
それとジヨンの「ワナドゥ」が聞きたかったな~
残念![ふらふら]

KARAのニュース はこちら!
ギュリの事 はこちら!
スンヨンの事 はこちら!
ニコルの事 はこちら!
ジヨンの事 はこちら!
ハラの事 はこちら!


共通テーマ:音楽



★KARA関連商品を楽天でさがす★

test

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。